スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナイトセッションテスト!

ついに、第1戦のカタールのナイトセッションのテストが始まりました。
タイムは、やっぱりというかストーナーが飛ばしています。
ホッパーとのタイム差は1秒以上あります。
ただ、まだ、タイムを削っているという印象はありません。
ロッシやペドロサも何か狙いがあるのでしょう。

ホプキンスは、1.284遅れでで7位
ウエストは、2.457遅れで18位の最下位です。

気になるストーナーのタイムが、1’55.330です。
2位のロレンゾとのタイム差が0.689もあります。
まさに圧倒的。
ペドロサは1.291遅れの8位、ロッシが1.419遅れの9位。

ケガで大きく出遅れた感のあるホプキンスですが、
それなりに、今日のテストには良い感触があったようです。

K085HOPP004.jpg


「今日のプライオリティーは来週のタイヤを決めることだった。我々は、レース用タイヤと予選用タイヤの両方のいろんな組み合わせをテストしたんだ。しばらくは、テスト中のケガでバイクに乗ることができなったけど、徐々にだけど良くなっているんだ。最も難しいのは、怪我の回復中にもフィットネスを維持し続けることだった。でも、なんとか今週はトレーニングすることが出来てよかったよ。まだ少し痛みはあるんだけど、今日はすごく一杯ラップ出来たから(71周)ホントによかった。照明で照らされたサーキットは、なんだか普段と違っているけどとても楽しいよ。さすがに路面温度がとても低くかったけど、それをタイヤで感じることが出来たよ。それは、このレースの重要なファクターになるだろうね。明日は、マシンのセッティングに専念する予定だ。」

明日のタイムがどうなるのか、
夜のハイスピードバトルなんて、
見るほうからすると、なんだかワクワクしちゃいますね!
MotoGP開幕まで、いよいよ1週間です!
スポンサーサイト

Brembo

Bremboは、私、INTERのお気に入り。
カッコイイし、なんと言ってもイタリア製。

実は、NERAZZURRO号のブレーキ鳴きが止みません。
MSLでは、そのうち直るみたいに言われ、
あんまりちゃんと見てくれませんでした。
でも、あんまりにも音が大きくて不快なので、
モトプラザ足立で相談したら、
それは、6POTブレーキの弱点だと言われました。
ピストンが多すぎて、なかなか均等に動かないということのようだ。
オーバーホールすれば一瞬直るけど、
またすぐに、ピストンの動きが悪くなる車体が多いらしい。
オーバーホールとなれば金額的にもそれなりにかかるしね・・・。

じゃ~、1200Rのキャリパー移植できますか?
と聞いたら、それはOKだということだ。
そこで、ひらめいた。
ひめ号にブレンボのキャリパーを装着する。
そして、はずしたひめ号の新品キャリパーをNERAZZURRO号へ移植。
というシナリオだ。
どうせ、キャリパーのオーバーホールにお金をかけるなら、
そのお金をひめ号に使いたい。

ただ、キャリパーサポートによってホースの長さがどうなるのか、
その辺を良く調べないといけないよね~。
もし、変更しなければいけないなら、
トップブリッジや大径ディスクローターまで一気にということも考えられれなくはない。

美しくて乗りやすいひめ号の進化とNERAZZURRO号のコンディション維持のために、
知恵を絞らなければならないでした。
この件に関しては、モトプラザ足立さんは、大いに力になってくれそうです。

テーマ : バイク用品
ジャンル : 車・バイク

強風で・・・

ココのところ究極に忙しい。
それでも、バイクのことは気になる。
お客さんに会うこともなく、
こもりっきりで作業するときはバイクで通勤するんだけど、
翌日も、作業の予定の場合はシートカバーをかけないことが多い。
次の日の朝も、乗るとわかっているから。

翌日の予報が雨なら、
絶対にカバーをかけるんだけど、
予報自体は晴れだったので、
明日もバイクだな~なんて思っていた。

ところが、思わぬ強敵。
それは風。
BREZZA(そよ風)じゃない、強風ですよ!
あまりにすごいので、さすがにバイク通勤はやめることにした。
何が飛んでくるかわからないし、
KSRではまっすぐ走れそうになかったから・・・。

で、今忙しいので、ついつい億劫になってしまって、
カバーをかけるのが翌々日になってしまった。
すると、

Blog 007


ぎょえ~~~。
恐ろしいほこりまみれ。
ごめんよ。

一刻も早く洗車したいけど、時間がない。
またまた、ごめんよ。
3月15日までは洗車できる自信がない・・・。

リアキャリア補強

先日の話です。
1400GTRのリアキャリアを補強するために、
前橋まで行って来ました。
スカイロードさんです。
Blog 020

いいお店でした。
店主曰く、「最初からあのキャリアではトップケースは無理だと思った。」
ということで、リコール前からワンオフでリアキャリーステーを製作し、
自分のお店で1400GTRにトップケースを付けるお客様にのみ販売していたそうです。

今回、私INTERはムリをお願いし、
1個だけあまっているというその製品を付けていただきました。
御代は取り付け費込みの20,000円
高いと思うか安いと思うかはその人の価値観しだい。
MSLでは、あんなにお願いしたのに作ってもらえませんでしたから、
正直、世に一つと考えれば、こりゃ~安いと思う。

で、取り付けた状態がこんな感じ
Blog 018


Blog 016


です。
非常に良くできていて、安心感たっぷりです。
それに、取り付け位置についてのアドバイスを頂き、
それで位置決めをしてから穴あけしますので、
非常に丁寧な作業だと感じました。
この製品はステンレスですが、
アルミでも作れるそうですよ~!

ついでに、小物入れのつめ折れもスカイロードさんで直してもらいたいと思った。
でも、パーツがないから、「暖かくなったら電話するね」
と言って、今日はお暇することにした。
だって、ホントに寒いんですもの。

あわてて帰りました。
帰りの関越は、行きとは違いました。
帰りは、スキー帰りのバスやらがだんだん暖かくなる寄居あたりから、
車に付着した氷の塊を落とし始め、
何度もぶつかりそうになりました。

さすがにスピードは出せないとあきらめて、
時間をかけて帰ることを選択せざる得ませんでした。
あんなもの直撃したら、
それこそトップケースに直撃されるのとなんら変わりませんから・・・。

そういうわけで、すんごく怖かったけど、
無事に帰り着きましたとさ。
めでたしめでたし!

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

復活

Ciao!

INTERです。
いろいろ、書きづらくなってしまったので、
ここで、復活することにしました。
探してくれた皆さん、ありがとうございます。
何事もなかったかのように、
The Biker's Blogの続きを書いていきます。

このブログでは、
ひたすらバイクを愛し、
ZRX1200R、1400GTR、ZRX1100、KSR110、Kawasakiのこと、
それから、MotoGP、ミニバイクレース、講習会、ツーリング、バイクグッズ、バイク屋さんなど、
バイクに関わるありとあらゆることに首を突っ込んで、
素直な感想や実況を書けたらいいなと思っています。

しばらくは、あまり時間がないので、
更新サボリ気味になってしまうかもしれませんが、
春になったら、ガンガン行きますので、

今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

1400GTRのリアキャリアをステンレスで

知る人ぞ知るっていうか、
下の記事のコメントを読む限り、
もうばればれのようなので、
コメントの変わりに、記事にすることにしました~!

今週末に前橋に行く理由、
それはBREZZA号のリアキャリアの交換です。
これが、スカイロードさん製作の、
1400GTRリアキャリアステー装着時の写真です。



ステンレス製で明らかに耐久性が高そうです。
自分もGIVIのモノロックを使用しているので、
まさにコレって感じです。
実物には、取り付けの穴がありません。
これは、いろんなベースにも合わせられるように、
実車を持っていって、そこで穴あけ加工をするためです。
ですから、実車を持っていけるのであれば、
他社製品でも大丈夫だと思います。

まだわかりませんが、
この先、アルミ製でアルマイト塗装したものも、
作るかもしれないみたいなことを言っていました。
そういう声が多ければ、それも実現するかもしれないですね!

素敵なお店

素敵なお店発見。
というか、教えてもらいました。
ちょっと遠いですが・・・。
前橋にあるスカイロードさん。
来週行ってみます。
えっ、何をするのかって?
それは、来週ご報告いたします!

方向性

ひめ号が納車されて、
ちょっと落ちついた気分。
さて、これから自分の理想のZRXを目指して行こう。

自分が思い描く理想のZRX1200Rを一言で表現するなら、

”軽快美”


エンジンパワーは、逆車仕様にしたことでストリートではもう十分。
何より、ZRX1200Rの長所である軽快感を、
もっともっと伸ばしてあげたい。
そして、ネイキッドが持つ、いかにもバイクらしい美を失わないこと。

もし、このブログを見てくださったかたで、
お気に入りのパーツなどありましたら、
コメントくださるとうれしいです。
ひめ号のいつになるかわからない完成の日までお付き合いくださいませ!

LEGACYZRX1200R1400GTRZRX1100LEGACY

今日は忙しかった。
って、仕事じゃないよ~!
休日の天気がいまいちだったので、
前倒しで今日お休みしちゃいました。
そして、ひめ号の納車とBREZZA号のリコール対応を一気に片付ける作戦です。

まず朝9時半出発。
愛車LEGACYにパニアケースを積み込み、MSLへGO!
10時過ぎに到着。
パニアケースを渡して、先に対応してもらう。
なぜなら、リアキャリアの交換よりも、
パニアケースのヒンジ交換の方が作業的には時間がかかりそうだから。
キーシリンダーを生かさなければなりませんから、
基本的にはパニアケースはばらさないといけないんですね。
これは、結構大変な作業です。

その間にひめ号の納車。
遂に、遂に私の手元にやってきました~。
ハンドル周りは、NERAZZURRO号からそっくり移植していますので、
操作感に違和感は全くありません。
エンジンは慣らしですからまったくわかりません。
ただ、1200Rは1100より車高が高い感じがします。
スペック上は、軸間距離が15mm長くなっただけで、
その他の変更はありません。
でも明らかに違う感じがします。


右がひめ号、左がNERAZZURRO号です。
この写真からも明らかに車体の高さの違いを感じませんか?

さて、今度はガレージからBREZZA号で出発です。
慣れてきたせいか、非常に乗りやすいです。
1200Rの車高の高さにちょっと驚いていただけに、
1400GTRの足つきがこんなに改善されていたんだと、
改めて、足つき改善の努力の成果を感じました。
明らかに、ノーマルシートの1200Rより、
今のBREZZA号の足つきはいいです。


MSLに着いて、車両を渡しました。
お昼過ぎのことです。
その間、お昼ご飯を食べました。
食べ終わると、リアキャリアの作業は完了していました。
パニアはそのまま残して、
BREZZA号はガレージに戻ります。

ガレージに着くと、
今度はNERAZZURRO号に乗って、一旦家に帰ります。
1200R、1400GTRと乗ってから、
フルノーマルのZRX1100に乗って思ったこと。
今まで勘違いしていたかもしれない。
1400GTRは、恐ろしく乗りやすいバイクだよ。
やっぱり、最新技術はすごいんだな~。
ということです。

ZRX1100のほうが、クラッチもアクセルも重い。
フロントブレーキのタッチもぐにゃぐにゃ。
エンジンのフィーリングは非常にGoodなんですけどね~。
それに、1400に乗った後だと、1100のアクセルを開けるのもあんまり怖くない。
でも、1日に3台一気乗りしてみて、それぞれの特徴、
フィーリングの違いを感じることが出来てよかった。

さて、自宅から電車に乗って石神井公園へ。
だって、LEGACYが置きっ放しなんですもの・・・。
MSLについたころにはもう日が暮れていて、
寒くなっていた。
いろんな順序を考えたけど、
帰りは寒くなるだろうと予想して、
LEGACYを残していったのはやはり正解だった。
パニアを積んで、家路に着いた。
なんだかんだ言って、やっぱり車は楽だな~。

1400GTRリコール2

今日MSLから電話があった。
リコールの件でということなので、
「あっ、もう知っていますよ。」
と答えたら、
「いや、部品が来ているのでいつ来てくださるのかと思って・・・。」
ということだった。
早くねぇ~?
スゲェ~早いよ。
びっくらこいただよ。
ということで、今週末早速対策品に交換することにします。

ところで、昨日のblogへのコメントで、
READERさんから添付していただいた写真。
超お気に入りです


今日から、自宅PCの壁紙になりました。
このサイズだとわかりずらいんですが、
壁紙にして気がつきました。
このタイヤ、おそらくミシュランじゃないですか?
パイロットロード2なら一緒ですが(そんなわけない)、
サーキットですからパイロットレースか2CTですかね~。
う~ん、やっぱりスポーツアタック入れときゃよかったか・・・。

とにかく誰だか知らないけど、先越されちゃいましたよ~(笑)!
Race
Race
カレンダー
01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -
プロフィール

INTER

Author:INTER
イタリアかぶれの癖にKawasakiをこよなく愛し、MotoGPライダーを究極に尊敬し、そして、黒と青(NERAZZURRO)にこだわる男。

車暦
KAWASAKI Z400GP
SUZUKI GSX400F
HONDA VT250F
YAMAHA RZ250R
HONDA XLR250R
KAWASAKI ZZR400
HONDA CB750(RC42)
SUZUKI ADRESS110
KAWASAKI ZRX1100
KAWASAKI KLE400
YAMAHA TRX850
KAWASAKI KSR110
KAWASAKI 1400GTR
KAWASAKI D-Tracker125
HONDA XR100 MOTARD
バイクと共に人生歩みたい!

最近のコメント
最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
フリーエリア
カウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
パジャママタニティ用品パソコン周辺機器パソコンアクセサリー激安生活家電av機器 通販DVD・HDDレコーダーパーティーグッズペット用品サングラス
都道府県別アクセスランキング

ジオターゲティング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。