スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1400GTRのマフラー

1400GTRのリプレイスマフラーとして、
ストライカーから発売されているスリップオンがありますが、
パニアのない状態だと、ノーマルマフラーより遥かにカッコイイですね~!
心がずきずきしますよ、この写真。



でも、パニアを装着した状態だとちょっと???です。
パニアに断熱シールを貼ると書いてありますが、
本当に大丈夫なんでしょうか?
様子見ですね~。
GTR1400_HP.jpg


1400GTRのノーマルマフラーの変な形状は、
パニア装着が前提で作られた結果だと思います。
パニアなしならあんな形にはならなかったはずで、
パニアなしでカッコイイマフラーならこれからもいろんな製品が出ると思うけどね・・・。
パニア装着状態で、トラブルなくカッコイイマフラーが出たら買っちゃいそう!
スポンサーサイト

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

Kファクトリーでもパーツが発売されていた。

K-ファクトリーさんも、パーツ一杯出してくれました。




バックステップもあります。
NERAZZURRO号は、レーサー仕様に向けてまっしぐらか!

http://www.k-factory.com/ONLINE-SHOP/kawasaki_bikes/ninja250r_08.html

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

誰もが期待するNinja250Rのアフターパーツ

Ninja250Rのアフターパーツは誰もが待ち望んでいるはず。
いち早く製品として出荷してくれたのはBEET!
こんなマフラーがすでに製品化されているようですよ~。


アップタイプのマフラーは、このバイクに良く似合いますね~。
そもそも、シングルシートカウル装着率がかなり高いと思われ、
タンデムステップは必要ない人が多いでしょうから、
見た目だけで言うなら、文句なしにカッコいいんじゃないでしょうか。

もうすでに、装着意欲満々のINTERでした。

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

なんかバリバリ伝説みたい

こんな出会い、想像もしていなかった。

ガレージの仲間との軽い話から、
ガレージの近所に伝説のバイク屋さんがあることを知った。
川口にあるその伝説のバイク屋さんの名は、大熊輪業といいます。
今どきのバイク屋さんではあり得ない名前ですよね~。

皆で、お店に行ってみることにした。
すると、本当に小さいバイク屋さんで、親父さん一人だけ。
店頭に並んでいるのは、原付のスクーターとドゥカティのレーサーという、
なんだか奇妙な組み合わせ。
極端すぎる(笑)・・・。

親父さんは、もう相当の年であることは間違いないけど、
いくつくらいなのかとかは、仙人に見えてしまって、正直全然わからない。
お店にいる間に来たお客さんは一人だけ。
それも、親父さんは一人で大型バイクを取り回すことが出来ずに、お客さんに出してもらう始末。
どこが伝説のバイク屋さんなんだろうと疑問に思うほどだ・・・。

ところが、話すうちにその真髄がわかってきた。
親父さんはいちおうsuzukiと書いてあるツナギを着てはいるが、
ドカ好き。
そして、レース大好き。
8耐にメカとして出場経歴がある。
お店の奥の一番真ん中に飾ってあった額に入っていたのは、
親父さんの作ったブロスで出した、10年前の筑波のコースレコードの証明書だった。

店の中を、よく見てみるとその片鱗がわかる。
Blog 019

これは、はかり。
これで、ピストンやコンロッドの重さの同調を取るんだって。
コンマg単位で。

これは、同調を取った後のクランクとコンロッド、ピストン。
Blog 016

親父さんは、BE○Tや、いろんな有名店と戦ってきた経緯を話してくれた。
いまは、お店に来るレーサーの人がいなくなったので、
活動はしていないというが、
その話しぶりから、今もなお血が燃えているのがわかる。

この店のいたるところにお宝が眠っているんだけど、
正直、説明を聞かないと、それが何なのか全然わからない。
レースから退いて、10年になるそうで、
みんな、オークションで売払らおうとしたらしいけど、
当然、オークションに出しても、皆に何のパーツかわかってもらえないらしく、
質問攻めに会うから出品をやめたんだって。

店の片隅に、無造作に置かれている裸のエンジン。
Blog 012

これは?と聞くと、
エンジンの中のまで見せてくれた。
コレ、YZFの8耐の予選用エンジンだそうです。
お値段
300万円!

本気で走るレースの世界の話を聞けば聞くほど、
あまりの金額とその気合に、
後ずさりさせられるような気がした。

伝説の親父さんは、全部分かってくれた上で、
僕らの半端な遊びに付き合ってくれると言った。
でも、なんか親父さんの作ったマシンで勝たなければ申し訳ないみたいな、
そんな、気持ちにさせてくれる好々爺だった。

最後に親父さんは、
「俺はパソコンやってみたけどよくわからん。だからインジェクションはムリだ。キャブだったら何でもOKだけど。」
と言って、店の奥に入っていた。

"RT BIG BEAR"
店の入り口のド真ん中に、そんな看板があった。
直訳すれば、レーシングチームオオクマ。
帰るときに、この看板を見て、
バリバリ伝説のイチノセレーシングチームを思い出してしまった・・・。

テーマ : モータースポーツ
ジャンル : 車・バイク

慣らし終了~!

昨日は、お天気もよく、一気にひめ号の慣らしを完了させました。
常磐道を使って、三郷から常磐富岡往復です。
総距離、478kmの大部分を5速4000回転、時速110Kmで走りきりました。
これで、ようやくODOは800Kmを超えました。
Blog 083

利根川の手前あたりで800Kmを超えたので、
そこからは、6000回転まで上げて走りました。
6000回転は別世界です。
パワーの感じが全然違います。
やっと、キャブをいじった本領が垣間見られます。

今回の慣らしにはお供がございました。
ドゥカティの80年代の旧車です。
Blog 005

デスモ350
ノーマルマフラーとは思えない爆音です。
トンネルに入ると、自分の音が聞こえません。
DESMOの爆音がトンネル内を占領してしまいます。
DESMOが来ると、爆音で皆すぐわかるので避けてくれます。
う~ん、こりゃイイ(笑)。
Blog 010

ひめ号は、ちょっと汚れてしまいましたが、
今週の火曜日は、ちょうどウォーターコートの予定でしたから、バッチリです!
それにしても、乗るたびにいつも思うことだけど、
ホントこれ以上自分にあっているバイクはないよな~(慢)。
これから、徐々にZRX1200Rの本領を感じていきたいと思いま~~す。

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

エストリル 予選

またまた、ロレンゾがスーパーラップを見せましたね~。
これは、まぐれじゃないですよ。かなり本物です。
すげぇ~。

レースはまた違った展開があると思いますが、
ロレンゾが台風の目になることは間違いないでしょう。
予選タイヤがぱっとしないブリジストンで3位と頑張ったロッシは、
レースでは期待できそうですし、
ペドロサもタイムアタックよりも、レースセッティングにかなりの時間を使っていました。

さてさて、我らがkawasakiレーシングですが、
ブリジストン勢が下位で苦しむ中、
ホッパーは、1’37.346でストーナーに続く10位。
ブリジストンでは3番手タイムを記録しました。
今の状況では、まずまずではないでしょうか。
K08CHOPP012.jpg


ジョン・ホプキンスのコメント
「今日はレースタイヤを決めることが出来たよ。レースディスタンスを走りきるコンビネーションも見つけたし、決勝に向けていいセットアップだ出来たと思うよ。明日は、昨日試したニューシャシーで走るよ。レースタイヤだともっといいトラクションがあるんだ。予選タイヤはちょっとグリップが足りないし、自分もちょっとミスをしてしまった。4列目スタートはちょっと残念な結果だ。」

今晩が楽しみですネ!

テーマ : モータースポーツ
ジャンル : 車・バイク

エストリル直前

今週末のエストリルに向けて、
ホッパーが語りました。
K08BKAWA046.jpg

「今週末に向けてイイ感じだよ。エストリルは大好きさ。タイトコーナーが多くて、ヘビーブレーキングが要求されるんだ。それは、kawasakiのマシンにとっても、俺のライディングスタイルにとってもピッタリなんだ。みんながここでのテスト時間があまりないし、俺もイーブンな状況だ。ここでの雰囲気を味わいたいね。自分自身のコンディションもカタールの後よりイイ。kawasakiのマシンは進化しているし、ポルトガルではいい結果が期待できるんじゃないかな。このレースを楽しみにしているよ。」

頑張れホッパー!
俺も楽しみにしているよ~!

なお、この写真はヘレスサーキットでのkawasakiのレースクィーンで、
ただ単に、いいな~と思っただけで、
本文とほとんど関係がありません・・・(笑)。

テーマ : モータースポーツ
ジャンル : 車・バイク

Ninja250R正式契約

本日、Ninja250Rの正式契約をして、
車両登録の準備も済ませました。
それにしても、車両価格428,000円(税抜)は安いよね。
Blog 001

でも、もちろん車両はありません(笑)。
この契約、見積もりからさらに実質的な値引き額が増えています。
この下取り車価格の部分に注目。
Blog 005

どうやら、端数を切るのは当然のことのようで、
本日、シングルシートカウルを追加注文したのですが、
その分増えた端数を、下取り価格に上乗せして切ってくれたのです。
つまり、シングルシートの価格は税込7,000円ということになります。
なんて良心的というか、商売っ気がないというか、
こちらから何を言ったわけでもないのにね~・・・。
ありがとう~~Kさん!
帰り際にカタログをいただきました。
その写真にウットリ。
Blog 006

やはり、4月下旬からGWにかけての納車になりそうですが、
注文がこれ以上遅れると、納車がいつになるのか想像がつきません。
ここは、がまんがまん。

それにしても、Ninja250Rのコストパフォーマンスを考えると、
それだけですでにかなりお得なバイクのような気がします。
というのも、シングルのKLXやDとラッカーよりも安いんですよね。
それなりにコストダウンした部分もあるとは思いますが、
少なくとも走りに関する部分では、ある程度の欲求を満たしてくれるレベルですし、
コレは買いだと思いますよ~!

kawasakiの人が言っていたそうです。
今年は250ccクラスに力を入れたいんだと。
バイクの入門クラスでバイク人口を増やしたいんだと。
そしてkawasakiファンを増やしたいということだと思います。
僕もそうなったらいいなと思います。

そう考えると、いまさら俺が買ってどうする?
ということになりますが、
このバイクの良さを、実際に乗ってこのブログを通してみんなに伝えることで、
初めてバイクに乗るような初心者の人や、
しばらく乗っていないブランクのある人がカムバックするときや、
小柄な女性とか、いつもタンデムシートに乗っている人や、
バイクになかなかなじめない人だったり、バイクとお友達になれていない人たちが、
このバイクを気にしてくれたらとてもうれしい事だと思います。

僕が実際に乗れるのは、まだまだ先ですけどね!
若いバイク乗りと話しをするのは本当に楽しい。
バイク人口がもっともっと増えるといいなと思うINTERでした。

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

MioC325接続不良

MioC325の接続不良の症状が出ています。
せっかくセットしてスタートすると、
何かの拍子に、画面が通信画面に変わってしまいます。
バッテリーとつないでいるだけなのに、
なぜか、相手がPCと接続しているような認識をしてしまうのです。
当然、設定も消えてしまいます。

さてここからが問題です。
本体の不良なのか、接続の不良なのか。
マイタックでは、接続不良を主張し、
バイク屋さんでは、本体不良を主張していますが、
正直わかりません。

マイタックでは、そういう症状の報告があるようで、
接続不良の原因によるものだと説明しています。
一方、バイク屋さんでは、同じ接続をしているバイクが何台もあり、
そういった症状は出ていないと主張しています。

僕は、何れにせよ正常になれば文句はないわけで、
バイク屋さんとマイタックで話し合ってもらいました。
そこで、とりあえずバイク屋さんでコードを新品交換してもらい、
それで症状が再現されるかどうか見てみることにしようということになりました。
部品が届いたとの事なので、
一度行ってみようと思います。

関連情報としては、
MioのUSBコネクタ部分が甘いので、
接続部が下にあると、
コード自体の重さと振動で抜けてしまったりします。
そこで、自分は小さいばねをつけました。
上に引っ張る力を少し加えてやるような感じです。
これで、USBコネクタが抜けるということはなくなりました。

この、トラブルについては問題がどのように解決されるのか、
事態が進展したら、またご報告します!

テーマ : バイク用品
ジャンル : 車・バイク

Ninja250R試乗!そして・・・

レッツライドフェアに行ってきました。
目的はNinja250Rの試乗です。

Blog 004


とてもコンパクトなポジションで、足つきはシェルパ並にいいです。
前傾は緩くて疲れにくい感じです。
もう少しスポーティーなポジションでもいいかもしれませんね~。

車体が軽いのとパワーがそんなにありませんから、
ラフに扱っても大丈夫な感じですし、
振りまわす感じで乗って楽しめそうです。

肝心のエンジンですが、
アイドリングプラスαくらいだと2気筒のドコドコ感があるんですけど、
7000回転以上になってくると、
マルチとあまり変わらないスムーズなフィーリングが楽しめます。
レッドゾーンまでストレスなく回りましたね。

大型バイクのようにトルクで走れませんから、
常に回していないと楽しく走れません。
でも、それこそがこのバイクの本来の楽しさのような気がします。

Blog 006


ほんの少しの試乗でしたが、
楽しさは十分伝わりました。

でも、車両がありません。
あるのは試乗車と売約済みの分だけで、
次の入荷は5月とのこと。
地方の方が、次の入荷が10月言われたということで、
こちらまでわざわざ来ているほどでした。

実際に製造は遅れているようで、
アクセルグリップの不具合があったとの事で、
そこを直しているらしいとの情報もあります。
待つ身としては、なかなかつらい状況ですね。

ZRX1100の買い取り価格は、バイク王で385,000円と出ました。
Ninja250Rは、支払い総額で55万程度です。
ちょっとプラスすれば買えそうな値段です。
心がズキズキします・・・。

そこで、近所にある、はとや草加店にちらっと行きました。
あんまりやる気なさそうな感じなんですけど、
なんと驚きのプライス提示を受けました。
どこも、強気の定価販売の中、
5万引きの下取り40万という条件です。
手出しは10万ぽっきりです。

そして、すんなり、

決定です!

このNinja250Rの色は、もちろん青!

untitled.jpg


New NERAZZURRO号の誕生です。
納車には1ヶ月ほどの時間が必要ですが、
それはどこも同じ状況のようです。
良しとしましょう。
非常に楽しみです!

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

Race
Race
カレンダー
03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

INTER

Author:INTER
イタリアかぶれの癖にKawasakiをこよなく愛し、MotoGPライダーを究極に尊敬し、そして、黒と青(NERAZZURRO)にこだわる男。

車暦
KAWASAKI Z400GP
SUZUKI GSX400F
HONDA VT250F
YAMAHA RZ250R
HONDA XLR250R
KAWASAKI ZZR400
HONDA CB750(RC42)
SUZUKI ADRESS110
KAWASAKI ZRX1100
KAWASAKI KLE400
YAMAHA TRX850
KAWASAKI KSR110
KAWASAKI 1400GTR
KAWASAKI D-Tracker125
HONDA XR100 MOTARD
バイクと共に人生歩みたい!

最近のコメント
最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
フリーエリア
カウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
パジャママタニティ用品パソコン周辺機器パソコンアクセサリー激安生活家電av機器 通販DVD・HDDレコーダーパーティーグッズペット用品サングラス
都道府県別アクセスランキング

ジオターゲティング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。