スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

INTER的2008年10大NEWS

2008年の締めが近づいています。
この1年を振り返って、INTER的な10大NEWSを振り返ってみました。

第10位 MotoGPのタイヤがワンメイクに
     来年のレースへの影響は計り知れない。
     どうなるんだろう・・・。

第9位  Moto2レギュレーション発表
     いろんな意味で期待の大きいクラスです。
     600CCクラスが注目を浴びるのはステキなことだと思う。

第8位  ベイリスは強かった
     今シーズンのSBKは、まさに、何でやめるの?
     そう言いたくなったレースを何度も見せられたような気がする。

第7位  Ninja250Rは素晴らしいバイク
     今年発売になって、実際に乗ってみて、
     改めてその素晴らしさに感動です。

第6位  ペドロサのタイヤチョイス変更
     勝つためとはいえ、かなりえげつないことをした。
     でも、2009年にINTERが最も期待するライダーはぺドロサです。 
     間違いない!

第5位  九州は遠かった
     INTERの2008年最大のツーリングでした。
     何年も前から考えていました。
     とにかく、全てを自走で走りきれたことが嬉しいです。

第4位  ZRX1200DAEG発売
     これは、言葉もないほど嬉しい。
     いつまでもKAWASAKIを愛するものとして、
     本当にこの答えを待っていました。
     
第3位  ロッシは永遠
     ほんとにすごい人だと思う。
     このブログで語るのも・・・。
     今年、最高峰クラスの歴代最多勝を記録しました。
     ロッシはINTERの永遠のアイドルです。

第2位  内田選手が鈴鹿のチャンピオンに
     今年、INTERが最も感動したスポーツ選手です。
     彼の、2009年の飛躍を期待してやまない。
     それだけのモノを持っていると思う。
     彼は、レースのいろんなことをINTERに教えてくれました。
     そのことに、心から感謝します。

第1位  INTERもてぎを走る
     これは、大袈裟かもしれないけど、
     ある意味人生の目標の一つでした。
     コレを今年できたことに非常に満足していると共に、
     バイクという非常に不安定な乗り物が、
     自分にくれる自由な発想と、
     そして、危険だけどそれを試みることを、
     他の誰でもない自分だけにしか決めることが出来ないんだということを知りました。

     INTERにとっての2008年は、
     心からバイクを愛するということを改めて感じた1年でした。
     バイクに乗るということは、気軽に車に乗って移動するということとは違うと思います。
     まさに一心同体。
     2009年もそんな気持ちでバイクという生き物に接していきたいです。

     バイクを愛する皆さんに、2009年が良い年になることを祈っています!
スポンサーサイト

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

サンダーバード計画2

毎年、1月1日には富士山に行くのが恒例のINTERです。
この日だけは、ちょっとだけ族の気持ちがわかる(笑)。
でも、INTERは単独です!

去年はZRXで行きました。
今年は、サンダーバード計画を発動して、
河口湖をベースキャンプにして、
富士4湖をKSRで巡る極寒耐久ツーリングにしてみようかな~。
天気もいいようだし、朝早く出て、
いろんな角度から、新年の富士山を激写しよう!
できれば、初日の出を拝めたらいいな~。

あっ、ちなみに4湖っていうのは、
山中湖以外という意味です。
山中湖はチョットだけルートから外れているので・・・・。


テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

塗装って難しい・・・

今日はガレージで、Ninja250Rのマフラー磨き。
ノーマルマフラーに錆が浮いてきたので、
ピカールで磨きました。
Blog 009
結構、効くね~コレ。
気持ちいいヨ!

それから、サスペンションのブラケットを錆防止でペイントしてみました。
使ったのはソフト99
スプレーを使うと簡単なんだけど、
綺麗にやろうとすると実に奥が深い。

Blog 004

色は、ブラックマイカをチョイス。
このマイカっていう色は雲母が入っているらしく、
どうもブツブツが出来てしまうんだな~。
2回やり直して、あきらめました。
Blog 006

お世辞にも綺麗とはいえませんが、
ま、いいかって感じです。

Buon natale!

テーマ : その他
ジャンル : 車・バイク

タイヤだらけ・・・

連日の忘年会攻撃で、
すっかりブログの更新が遅れてしまったINTERです!
今日は、休肝日。

年末のバーゲンセールのハガキがいっぱい。
ライコやらナップスやらドラスタやら、
アストロプロダクツまで激安の文字にフラ~っとしてしまったINTERですが、
最高の激安を忘れていました。
そう、BREZZAのタイヤ50%OFFチケット2枚。
12月26日が期限日。
今年の年末のお買い物はコイツを使うことに決めた!

そしたら、家の中がタイヤだらけに・・・・。

Blog 016

これから、どどどこに置くんだ~~~!
右端に立て掛けてあるのがKSRのレインタイヤ(ホイール付き)
そして、その横にあるラップが保存用のパーツですね!
50m×2あれば十分でしょう。

で、新たに購入したのがこの2つです。
Blog 004
Blog 006

上が、ZRX1200R用のピレリのディアブロコルサ?で、
来春のマルケジーニ装着に向けた準備です。
下がNinja250R用のダンロップのTT900GPで、
こちらは、来春からのサーキット走行に向けた準備で、
サーキットを走れば必ずまたタイヤが必要になるので、
どうせ遅かれ早かれ買うんだから50%OFFで買っておいたほうがいい。

とかなんとか理由つけたのはいいけど、
INTERの年末大掃除は、
バイクパーツ類の整理整頓からです・・・・。

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

寒いけどバイク!

スズキもWRC撤退を発表し、
ホンダはAMA撤退を追加した。
スバルもWRC撤退を検討などと、
レース界は昨今の金融恐慌の影響をもモロに受けて、
暗黒時代に突入しようとしています。

こんなときに、何が出来るのか?
一人では何も出来ない。
でも、INTERは走ります。
真冬でもバイク!
寒いけどバイク!

今、チョット仕事が忙しくて、
どうにもなりませんが、
クリスマス明けには一段落します。
そしたら、年末年始はバイクバイクバイクだ~!!!!
そう、INTERに出来ることは、
バイクに乗ることだけです。

そもそも、こんなことになったのを、
金融恐慌のせいにしてはいけません。
答えはシンプル。
皆が乗らないからです。
この事態をただ嘆いていないで、
自ら走ることで、その意思を示そう。

メーカーにとってレースは難しい存在なのかもしれないけど、
モータリゼイションの発展に必要不可欠だとINTERは思います。
環境技術も、きっとレースで磨かれていくんだと信じています。
そのためには、メーカーが元気でなくてはいけません。
この厳しいときだからこそ、
ライダーが、メーカーに喝を入れるんだ!

この冬のINTERは、
バイクにノリノリ宣言します!

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

MOTO2が2011年にスタートする!

来年で250ccクラスが終了して、
新たにMOTO2クラスが始まります。
その新レギュレーションの一部が明らかになりました。

FIMの公式発表

いろんな規定が含まれているんですが、
大きなところを掻い摘んで書くと、
600cc4ストロークエンジンのプロトタイプマシンという事になります。
これはほぼ想像通り。

ただいろんな制限があります。
エンジンだけでも、
エンジン回転数規制、最低エンジン重量規制、バルブタイミング規制、潤滑方式規制などがあります。

それ以外の主だった規制では、MotoGP同様のものあるでしょうが、
過吸気システム直噴システム規制、燃料規制、音量規制、最大6速ギア規制、17インチホイル規制などがありますが、
これらは、コストダウンのための規制と考えられます。
ホンダの状況を考えれば、
開発の幅を縮めておかないと、コスト面で参戦してくれるメーカーがなくなっちゃうし・・・(寂)。

でも、INTER的にはとても楽しみなクラスです。
やっぱり、いままで250クラスとMotoGPにはなんか壁があった気がするので、
それが近づくことが出来るのではないかと期待します。

それに、600CCの4stは、多分INTERの知る限り、
サーキット走行で一番楽しいを感じられる排気量だと思うからです。
来年のINTER注目のレースは、STK600です。
再来年はMOTO2。
何れにしても排気量600CC。
この排気量は、バイクでスポーツする楽しさを一番感じられるのかもしれない!

テーマ : モータースポーツ
ジャンル : 車・バイク

サンバーに2DINオーディオ

トランポくんにもほんの少しの快適性をということで、
標準のカセットステレオを取り外して、クラリオンDFZ665MCを移殖しました。
このカーオーディオはSDカードが使えるので非常に便利です。

サンバーの純正オーディオの取り外しと社外品の取り付けについては、
このサイトに非常によくわかり易く書いてあります。

サンバーへの2DINオーディオ取り付け

注意点は、サンバーの純正オーディオのアンテナがヘンな事です。
通常であれば、オーディオ機器に直接差し込むようになっていると思うのですが、
このコードが異常に長くて、
非常にわかりにくい部分で接続されているということです。
上記のサイトに書いてあるように、
50cmのアンテナ延長コードが必要になります。
それを接続すると、コレくらいのところまで届きます。
Blog 011
この延長コードは、普通のカー用品店で、1000円弱くらいで買えます。

自分のサンバーディアスには、
上記のサイトに書いてあるオーディオハーネスは必要ありませんでした。
カプラーをパコッとやるだけでOK!
この辺は車体によって差があるのかもしれません。

あとインパネですが、
上記サイトには自分で切ればよかったと書いてありますが、
実際に、INTERがやった感想としては、
いくらかわかりませんが、買ったほうが無難だと思います。
というのも、やってみるとけっこう細かい部分のRや形状が違って、
うまく嵌りません。
何度も何度も削りなおしてやっとはまったという感じでした。

Blog 026

これで、トランポ君でも音楽を聴きながら快適に移動できるようになりました。
サンダーバード計画の楽しみも倍増です~(喜)!

テーマ : その他
ジャンル : 車・バイク

さすがGIVI

SR410というスペシャルラックが発売になっていました。
1400GTR専用フィッティングとのこと。

SR410

昨年の今頃を思い出します。
トップケースの脱落のニュースであたふたしたこと。
リコールのこと。
スカイロードさんでワンオフでステーを作ったこと。
などなど・・・・。

これからトップケースを装着する方は、
GIVIを選んでおけばまず間違いないでしょう。
さすが、ケースのトップメーカー。
KAWASAKIがもたもたしていても、
しっかり対応してくれましたね!

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

オートポリス参戦シミュレーション

今年のもてぎは、
いつも見ているサーキットで、
外から何度も見ていたので、
イメージがしやすかった。

でも、オートポリスは今年初めて見ただけで、
INTERの体に浸み込むほどの情報がありません。
でも、Youtubeで見つけました。
ZX-6Rでのオートポリスの車載動画。

まずは、ご覧あれ!



やっぱり外から見るのとは、イメージがけっこう違う。
思ったよりRの小さいコーナーが多くて、
KSRだとよりいっそう面白そうだ!

関東のライダーとしては、
縁遠い感のあるオートポリスですが、
やっぱりサーキットはどこも楽しそう。
INTERにとっては、サーキットがディズニーランドです(笑)!

テーマ : モータースポーツ
ジャンル : 車・バイク

Ninja DAEG

Ninjaといえば、今は250ccが大人気。
でも、INTERの中で、単にNinjaと言ったら、
やっぱりコイツ
pa2us.gif
GPZ900Rです。

でも、このバイク悲運というか、一度も乗ったことがありません。
なのに、INTERが大型バイクの免許をとった理由は、
コイツに乗りたかったからなんだ。
???

大型免許取った直後は、コイツを乗りこなす自信がなくて、
CB750でもっと練習しようなんて思ってしまった。
そのうち、ZRXに乗る機会があって、そりゃ~もうぞっこん!
次に乗るバイクをZRXにするかNinjaにするか死ぬほど悩んだのです(笑)。

で、今に至る。
でも、ど~~しても忘れることが出来ない。
一度乗ってみたいバイクだ。
ph11_8.jpg
このシルエットにうっとり。
バイクの美を感じるんだな~。

みんなはけっこういじっている人が多いけど、
INTERがもし乗るとしたらフルノーマル。
性能云々を望むなら、ZX-10Rに乗ればいい。
そうではないバイクの世界がコイツにはある。
ノーマルのデザインがあまりに秀逸だと思うから・・・。
こういうバイク最近ないよね~。
残念です。

kawasakiがDAEGという言葉を使った意味が、
もし、「正常進化」という意味であるというのなら、
ぜひ、もう1台、正常進化させて欲しいバイクがある!
ph12_8.jpg
ズバリ、Ninja DAEG
カワサキさん、待ってます~!




テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

Race
Race
カレンダー
11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

INTER

Author:INTER
イタリアかぶれの癖にKawasakiをこよなく愛し、MotoGPライダーを究極に尊敬し、そして、黒と青(NERAZZURRO)にこだわる男。

車暦
KAWASAKI Z400GP
SUZUKI GSX400F
HONDA VT250F
YAMAHA RZ250R
HONDA XLR250R
KAWASAKI ZZR400
HONDA CB750(RC42)
SUZUKI ADRESS110
KAWASAKI ZRX1100
KAWASAKI KLE400
YAMAHA TRX850
KAWASAKI KSR110
KAWASAKI 1400GTR
KAWASAKI D-Tracker125
HONDA XR100 MOTARD
バイクと共に人生歩みたい!

最近のコメント
最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
フリーエリア
カウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
パジャママタニティ用品パソコン周辺機器パソコンアクセサリー激安生活家電av機器 通販DVD・HDDレコーダーパーティーグッズペット用品サングラス
都道府県別アクセスランキング

ジオターゲティング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。