スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ninja250R用マフラーが来た!

激務の3月最終日、
さわやかな風と共に、うれしいモノがINTERに届きました~~~!
あのマフリャ~~です。

お~、sukedaiさん・・・・。
大正解でございます!
Blog 005

このマフラーは、姿カタチがINTERのハートにどんぴしゃです。
その上、2.5kgと超軽量。
ノーマルが6.5kgですから、ものすごい軽量化が実現できます。

問題は音なんですが、技を使うしかありません。
公道もサーキットも満足して走りたいので・・・。
そのニーズを実現すべく、近々INTERは旅に出ます。
実際に装着するのはその後になるので、もう少し時間がかかります。

Ninja250R、INTER仕様への道はつづく・・・・。


スポンサーサイト

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

むむむ、計画変更止むなし

TRX850の納車でした。
激安で買ったとはいうものの、
ネットでの購入だったため、現車確認する時間も無く、
えいやっと買ったバイクなんで、
その・・・、何と言うか文句を言う筋合いは無いんだけど、
そんで乗ってみて、基本的におもしれ~バイクだな~などとと思いつつ、
だけどふと我に返ってみて、
目的を思い出してみると、
いろんな細部の気になることが多岐にわたったわけで、
こりゃ、ノーチェンジなんてありえね~~~~~!
1日にしてこんな結論に達したわけです。

何でかというと、
表情はネイキッド化されているというのに、
中味がレーサーだったからです。
乗ってはじめて知ることになった・・・(涙)。
これ、サーキットで乗るためのベースだったら相当面白いバイクになるかもしれね~ヨ。

最大のネックとなったのがキャブレターで、
なんとTMRがついていました。
ノーバッフルのベビーフェイスのフルエキとの相乗効果だろうけど、
出足の鋭さはハンパネェ~。
でも・・・。

爆音&超低速からアクセル開けるとバックファイアー当たり前で、
しまいにゃキャブで爆発しているし・・・・。
こりゃ、根っからのサーキット仕様だよ。
案の定、高速では結構気持ちよかったりする。

さらに激重クラッチが左手を襲ってくる。
M&mさんが以前TRXに乗っていたということで、
試乗してもらいましたが、
こんなに重くなかったし、
ひょっとして、強化クラッチかと・・・・。
強化クラッチで安全運転講習受けたくないです(涙)。

そのくせ、ブレーキが糞。
全く止まらない。
どうしたんだというくらい止まらない。
NISSINのラジアルマスターがついているのに・・・・。
こりゃ何か原因があるはずだ。
こうなったら、オイル交換もスプロケット、チェーン、クーラントなんかも全とっ替えだ~。

ということで、何が計画変更かというと、
予算的にNinja250Rに予定していたことが出来なくなってしまうほどの整備が必要であると、
そういう判断になったわけです。
はぁ~、どうしよう・・・・。

あ、写真撮るの忘れるほどいろんなこと考えてしまいましたヨ。
1枚だけ、
Blog 002



テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

モーターサイクルショーはあきらめた

仕事が忙しいうえ、
TRX850の引取りが明日がリミットということで、
はるか、相模原まで行くことになりました。

いよいよご対面です。
朝10に家を出て、お昼ごろにはご対面です。
そのあと、いよいよモーターショーと思っていたんですが、
別の超重要な用事が出来てしまい、
行くことが出来なくなってしまいました。

ま、今年のモーターサイクルショーは、特にコレだというのがあるわけでもないし、
どちらかというと、今年はモーターショーのほうに行きたいかな。
例のKAWASAKIのKSRの後継機種の発表があるみたいだから。

というわけで、モーターサイクルショーのレポはなしということで・・・。
それより、明日のTRX850INTERバージョンの発表会をお楽しみに(笑)!

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

2009年春のモデルチェンジ

春です。
セールで~す!
いろんなところからハガキが、メールが来ます。
そのたびに心が揺れてるINTERです(笑)。

さてさて、INTERのバイクたちの2009仕様の全容がほぼ決まりました。
ZRX1200Rはマイナーチェンジを予定しています。
1400GTRはプチチェンジ。
TRX850はノーチェンジ。
そして、Ninja250Rですが、ビッグチェンジを決断しました。
かなり大幅に手を入れます!
INTERが今考え得る最高のNinja250Rを2009年の春に完成させます!
中味は、乞うご期待。
KSR110は、進むか戻るか考え中・・・・。

というわけですが、
さっそく、1400GTRのプチチェンジのアイテムがINTERの手元にとどきました。
以前にもチョット気にしていたアレです。

なかなか時間がままならず、
延び延びになってしまったいろんな事が、
4月になったら猛ダッシュで展開していきますのでお楽しみに~~。

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

春日部陸運局にて

昨日、無事TRX850の登録を終えました。
予備検があるから楽勝といえば楽勝なんですが、
思っていたよりは時間がかかったな~。
約1時間という感じです。

予備検つきの車両の登録をするためには、
買った相手から、予備検証、譲渡証、抹消登録証をもらっているので、
その書類にプラスして、住民票と印鑑をもって陸運局に行けばイイ。
二輪の場合は実印とか印鑑証明は要らないので楽です。
重量税の納付も自賠責の加入も全部陸運局でワンストップで出来るのが便利ですね~。

今回は検切れ自賠なしの状況でしたから、自賠責は25ヶ月で、
TRX850は250cc超なので保険料13,740円。
重量税が5,000円。
それから重要なのが、登録申請書は売り物だということです。
25円で買います(春日部の場合)。

そのほかに、
重量税の印紙を貼付するための用紙と、
自動車税の申告書が必要で、
それぞれ必要事項を記入しなければなりません。

最初に行うのが、重量税の印紙購入と用紙への貼付、自賠責の加入です。
ドッチが先でも問題なし。

ソレが終わったら、車検証の登録で、
これには、予備検でもらった書類と住民票、登録申請書、
重量税の印紙をを貼付した用紙と自賠責の証明書をもって窓口に並びます。
ここで結構時間がかかる。
人が多いからね~。
3時くらいから空きはじめた様な気がしますが・・・。

車検証が発行されたら、
自動車税の申告書に記入します。
記入が終わったらやっとめでたくナンバープレートの発行窓口に行って、
540円(春日部の場合)払えばナンバープレートが手渡されます!

お金がかかるのはこれだけなので、総額19,305円(春日部の場合)を握り締めて行けばイイわけです。
ただし、全て済ませるには1時間以上かかってしまいます。
春日部まで行く手間と時間を考えたときに、
自分でやるのがほんとに得なのか?
とふと考えてしまったのでした・・・・。

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

走る準備完了!

今日こそ、走ろうと思って意気込んでいましたが、
お天気に完全にノックアウトされてしまいました。
涙に暮れるINTERです。

でも、今日はガレージでZRX1200Rのバッテリーチェックをして、
あの、ETC助成金の手続きを完了させてきました。

注意点は、2年間の継続義務があるために、
分割払いしか選択できないっていう事ですかね~。
そんな気はなかったけど強制なので仕方ないです。
それより、助成金の魅力のほうがはるかに大きいもんネ~~。

アンテナとインジケータの取り付け位置も確認し、
これならいいね~と納得です。
なんでも、セットアップに1週間はかかるようで、
来週以降の取り付けとなります。

実際、来週末はやる事がいっぱいあって、
12ヶ月点検も同時に行おうと思っていますし、
モーターサイクルショーもあるし、TRXの件もGTRの件もあるので、
再来週の取り付けということになるかもしれません。

来週末は、いよいよ1000円乗り放題が始まりますが、
INTER的には渋滞の様子を覗ってからの出陣という事にしようと思っています。
だって、今週末の東北道は、すでに交通量が多かったですから・・・。
なんだか、ちと怖い気がする来週末の高速道路です。

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

NEWマシン、TRXのイメージ

週明け早々には、春日部の陸事に登録に行って、
今週末には納車の予定でございます。

で、前回の写真が紛らわしかったというか、
あの車両がINTERのTRXではなくて、
TRX850ってこういうバイクだよ~っていう、
オリジナルを理解してもらいたかっただけなんです。

そもそも赤なわけが無いでしょ(笑)。
TRX850にはアオのラインナップがありました。
当然アオです。

で、INTERのイメージするTRX850はこんな感じです。
trxdumois.jpg

来週には現物をご紹介します!

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

SSクラスマシンに必要なもの

KAZEのミニバイクレースの新しいレギュレーションが発表になって、
少し混乱しています。
クラス分けがかなり変わってしまい、
上げるのか下げるのか・・・。

従来のSTクラスではココいじりたいというところがダメで、
泣く泣くハイスロを取り外したわけですが、
今年のSSクラスではOKなのです。
ソレ自体は喜ばしいことなんですが、
それ以外にも改造範囲が一気に拡大されてしまったために、
まともに対応すると、もう1台Ninja250Rが変えてしまうくらいお金がかかってしまうのです。

かといって、STクラスはというと、
改造範囲がさらに制限されることになって、
バックステップも取り外さなければいけなくなる。
マシンとしてはどんどん後退していくわけです。

おそらく、レギュレーション自体はレースの根幹を成すもので、
とても重要なものであるということはわかっているんですが、
あまりにも、これに振り回されるようなことがあると、
お金も気力も吹き飛ばされてしまう。

つまり、毎年マシンを変えなければならないということに疲るというか、
去年完成したはずのマシンで走れないことに疲れるというか、
とてもバカバカしい事のように思えてきます。

レースである以上、レギュレーションは守らなければいけません。
でも、今回の改正は余りに大きすぎて、
ちょっとどうしようかと考え中なINTERでした。

テーマ : モータースポーツ
ジャンル : 車・バイク

Ninja250Rのマフラー交換を決めた

え~、突然ですが、
春が近づいてきまして、
ウズウズしたINTERは、
激務期間が終了した日の夜、
ひさびさにネットでバイク用品のウィンドウショッピング。

のつもりだった、
が、気がつけばポチッと・・・・。
今思うと、まだ交換は先のことと考えていたのに・・・・。
なぜ?
自分でも説明できないような・・・。

これは完全に不治の病です(笑)。
またしても、突発性カスタム症候群の持病が発病したのです。
装着は4月10日前後の予定です。

そのマフラーとは、

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

1400GTRのリコール対応

今週末は3連休。
で、TRXの納車を予定していたんですが、
予備検の書類はあるものの、
結局、今日行く予定だった登録に間に合わず、
1週間ずれ込むことに・・・・。

で、週末は1400GTRのリコール処置に行くことにしました。
それにしても、今となっては遅きに失したというか、
対応の遅さに不満を感じるばかりです・・・。

何で?
どうせやらなきゃいけなくなるのはわかっていたと思うのに、
なぜ、こんなにタイムラグがあるのか?
ソレが謎です・・・。


P.S
せっかく行くので、
ZRX1200RへのETC取り付けの予約もしてしまおう。
どうやって見栄えを損なわないように取り付けるのか?
ソレが問題だ・・・。

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

Race
Race
カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

INTER

Author:INTER
イタリアかぶれの癖にKawasakiをこよなく愛し、MotoGPライダーを究極に尊敬し、そして、黒と青(NERAZZURRO)にこだわる男。

車暦
KAWASAKI Z400GP
SUZUKI GSX400F
HONDA VT250F
YAMAHA RZ250R
HONDA XLR250R
KAWASAKI ZZR400
HONDA CB750(RC42)
SUZUKI ADRESS110
KAWASAKI ZRX1100
KAWASAKI KLE400
YAMAHA TRX850
KAWASAKI KSR110
KAWASAKI 1400GTR
KAWASAKI D-Tracker125
HONDA XR100 MOTARD
バイクと共に人生歩みたい!

最近のコメント
最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
フリーエリア
カウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
パジャママタニティ用品パソコン周辺機器パソコンアクセサリー激安生活家電av機器 通販DVD・HDDレコーダーパーティーグッズペット用品サングラス
都道府県別アクセスランキング

ジオターゲティング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。