スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1400GTRへ装着したトップケースへの警告です

1400GTRのオーナー様へ

トップケースの装着は、気をつけてください。
トップケースのメーカを問わずです。
私も、GIVIのトップケースを装着しているのですが、
通常使用では問題ないと、今も思っております。
が、しかし、過積載やタンデムでの寄りかかり等、
通常想定外の使用をした場合、
キャリアの樹脂が破損する恐れがあるようです。
最悪の場合、トップケースの脱落等後続車に対して、
計り知れない損害を与えてしまうかもしれません。

その件については、以前もこのブログで紹介した、
ドイツの方のブログの記事が大変参考になります。
1400GTRのオーナー様、および、購入をご検討の皆様、
そして、トップケースを装着されているバイクを所有されているすべての方へ、
ぜひ、下記のブログ記事をご一読される事をお勧めいたします。

http://blog.goo.ne.jp/zzr1400_2006/e/93ffd81bd75d498a01f3e44b196b073d

2008年も、素敵なバイカー人生を送るために、
くれぐれも事故のないよう、
そして、みんなが楽しくバイクに乗ってくれる事を祈っています。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

追伸です。
もし、対策品以前のパーツであることがわかった場合は、もちろん無償交換してくれますよ。
でも、樹脂製であることには変わりないですけどね。
下のコメントの通り、金属で補強するなど、別の対策を考えるのが安全上最もいいのかもしれません。

さやけんしんさん、Ciao!
壊れた部分は、下のコメントのとおりだと思います。この問題は、1400GTRの初期ロッドの時点で、ヨーロッパではすでに実例があったため、すでに対策品に変わっているそうです。
ただ、いつの時点からなのかとかフレームNO.等で判断することができないため、買われたお店で見てもらうのがいいと思います。
自分も今度見てもらおうと思っています。

私も落としましたよ。正確には前に倒れかかって来たので落ちませんでしたが。
壊れるのは樹脂ベースとグリップをつなぐネジの部分です。
おそらくINTERさんと同じ場所で買われた人のブログに写真が載ってます(記載内容よりの想像ですが)。
URL等は覚えてないのですが。
私は樹脂ベース部分をワンオフでステンレス製にして再装着してます。

興味ある情報です。

私もGIVIの47Lを装着して、毎日乗っています。吹っ飛んだ状況、特にどの部分が外れたのかが分かれば補強できると思います。是非とも詳しい状況を教えて下さい。写真などあればいいですねえ。
Race
Race
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

INTER

Author:INTER
イタリアかぶれの癖にKawasakiをこよなく愛し、MotoGPライダーを究極に尊敬し、そして、黒と青(NERAZZURRO)にこだわる男。

車暦
KAWASAKI Z400GP
SUZUKI GSX400F
HONDA VT250F
YAMAHA RZ250R
HONDA XLR250R
KAWASAKI ZZR400
HONDA CB750(RC42)
SUZUKI ADRESS110
KAWASAKI ZRX1100
KAWASAKI KLE400
YAMAHA TRX850
KAWASAKI KSR110
KAWASAKI 1400GTR
KAWASAKI D-Tracker125
HONDA XR100 MOTARD
バイクと共に人生歩みたい!

最近のコメント
最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
フリーエリア
カウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
パジャママタニティ用品パソコン周辺機器パソコンアクセサリー激安生活家電av機器 通販DVD・HDDレコーダーパーティーグッズペット用品サングラス
都道府県別アクセスランキング

ジオターゲティング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。