スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ninaj250Rやっちゃいました

BEET社製のフェンダーレスkitの装着です。
まず、ナンバープレートとステーそしてリフレクターをはずします。
そうすると、こんな感じに。
Blog 012

切るポイントはいろいろ悩みましたが、ここに決めてテープで切り口をマーキング。
電動グラインダーを使えば一瞬にして切り落とされます。
Blog 024

カッターでも地道にやれば切り落とすことができるそうです。
おそらく、切り口はカッターのほうがきれいだと思います。
グラインダーを使うと切るのは楽なんですが、
断面がぼろぼろになって後処理が結構大変だったりします。
今回は、プラスティック用のヤスリを使って断面の面取りをしました。
使った電動工具とヤスリです。
Blog 015

Blog 023

取り付けはシンプルですぐにできます。
やはり切るのが作業のメインでした。
後ろからのViewがだいぶ変わりますね!
Blog 026


今回は、たまたまNap'sのスーパーセールの時期だったので、
MDFのリムストライプを10%offでゲット。
作業的にはこっちのほうがはるかに大変でした。
ただ、説明書には書いていないのですが、
手を濡らして貼るとやりやすいということがわかりました。
こんなの基本的過ぎて書いていないのでしょうか?
自分的にはこの発見に感動していました(笑)。
ただ、Ninja250Rにはセンスタがないので、
車体に角度がついていてそのままで作業するのが難しいです。
とくにサイドスタンド側は難しいです。
そこで、グラフィックのプロであるガレージのオーナーにお手伝いいただき、
2人で作業することにしました。
一人は車体を支えながら、もう一人が貼るというチームプレーです。
Blog 003

色は、Ninja250Rが単色なので、同色をやめて白をチョイスしました。
リムストライプを貼っただけで、
とても車体が引き締まった感じを受けました。
色合いが単調なデザインなだけにこれはキク~~という感じがします。
Blog 029

Blog 031

もっと派手な色を使えば、さらに違った感じがするんでしょうね!
でも、十分カッコ良さに磨きがかかったな~と、自己満100%です!
お値段的に非常にリーズナブルですし、
この2つのカスタムは超~オススメですよ~~~。
スポンサーサイト

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

コメント

非公開コメント

Race
Race
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

INTER

Author:INTER
イタリアかぶれの癖にKawasakiをこよなく愛し、MotoGPライダーを究極に尊敬し、そして、黒と青(NERAZZURRO)にこだわる男。

車暦
KAWASAKI Z400GP
SUZUKI GSX400F
HONDA VT250F
YAMAHA RZ250R
HONDA XLR250R
KAWASAKI ZZR400
HONDA CB750(RC42)
SUZUKI ADRESS110
KAWASAKI ZRX1100
KAWASAKI KLE400
YAMAHA TRX850
KAWASAKI KSR110
KAWASAKI 1400GTR
KAWASAKI D-Tracker125
HONDA XR100 MOTARD
バイクと共に人生歩みたい!

最近のコメント
最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
フリーエリア
カウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
パジャママタニティ用品パソコン周辺機器パソコンアクセサリー激安生活家電av機器 通販DVD・HDDレコーダーパーティーグッズペット用品サングラス
都道府県別アクセスランキング

ジオターゲティング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。