スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

mini supersport

KSRの生産中止が決まってから、
なんとなく良く見るのが、タイカワ(Thai Kawasaki)のHPです。
だって、えらく元気がいいんですもの・・・。

KSR of the monthでは、
毎月カスタムKSRが紹介されています。
こんなのとか、
main.jpg
こんなの
main2.jpg
KSRの生まれ故郷であるタイでは、
KSR miniGPなるイベントもあり、
年間4戦のワンメイクレースが開催されています。
タイはアツイね~~~!
11.jpg
でも、よく見ると、
かなり軽装の方もいて、フレンドリーな感じですね~。
12.jpg
革ツナギはサーキット走行では大切なモノだけど、
やっぱりソレが敷居を高くしているという現実もあるのかな・・・。

ちなみに、タイにおけるKSRのポジションは、
ミニ スーパースポーツ!

日本でも、もっと盛り上がらんかな~・・・。
スポンサーサイト

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

コメント

非公開コメント

sad_macさん、Ciao!

お~、KSRでモタードを20年前にやっていたということですよね~。
スゴイ!
まさに、KSRは先進的なバイクだったと言えますよね~。

それはそうと、KSRで全力でサーキットを走る楽しさは、
今も変わっていないというか、
今もなお最高です。

その貴重な体験、
眠らせていないで、
またサーキットで走ってみたらいかがでしょうか(笑)?

INTERは、まさしく今KSRのレースにどっぷり嵌っています!

はじめまして

INTERさん、はじめまして。

チビッコさんのとこから、おじゃましました。

一ヶ月も前の記事にコメントして申し訳ないです。

この記事の写真を見て懐かしくなりまして、20年以上前に、日本でもkawasakiの主催でKSRのワンメイクレース、あったんです。KSRの特性を生かしてコースの中にオフロードセクションがあるという変わったものでしたが。

皮ツナギでロード寄りのひと、モトパン、ジャージでオフ寄りのひと、ごちゃまぜで、レンタルマシンで参加してるお手軽なひとはまさに写真のような感じでした。

各地域ごとに年間6戦くらいやって、秋には各地域の上位ランカーで、全国大会もやってました。

いつの間にか自然消滅しちゃいましたけど・・・・・

サーキットを全力で走る、という経験は普通に路上を走行するのとは全く違う感覚で、遅いなりにとても楽しいものでした。おかげでどっぷりバイクにはまってしまい、現在に至ってます。

にこよんさん、Ciao!

サーキットの敷居はやっぱり高いと思いますヨ。
がんがん走らない人たちにも、
もっともっと、門戸を広げるべきだよね~。

ほんと、サッカーと正反対。
金がかかり過ぎるスポーツです(笑)!

KSR

KSRはなかなかイカしたバイクですよね♪

サーキットの敷居が高いのは、
確かにそれも一因でしょうね…。

サッカーが普及した理由と真逆ですね(笑)
Race
Race
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

INTER

Author:INTER
イタリアかぶれの癖にKawasakiをこよなく愛し、MotoGPライダーを究極に尊敬し、そして、黒と青(NERAZZURRO)にこだわる男。

車暦
KAWASAKI Z400GP
SUZUKI GSX400F
HONDA VT250F
YAMAHA RZ250R
HONDA XLR250R
KAWASAKI ZZR400
HONDA CB750(RC42)
SUZUKI ADRESS110
KAWASAKI ZRX1100
KAWASAKI KLE400
YAMAHA TRX850
KAWASAKI KSR110
KAWASAKI 1400GTR
KAWASAKI D-Tracker125
HONDA XR100 MOTARD
バイクと共に人生歩みたい!

最近のコメント
最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
フリーエリア
カウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
パジャママタニティ用品パソコン周辺機器パソコンアクセサリー激安生活家電av機器 通販DVD・HDDレコーダーパーティーグッズペット用品サングラス
都道府県別アクセスランキング

ジオターゲティング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。