スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感動のレース

はじめて、内田選手に会ったのは、
1年前のBREZZAでした。
Enddieさんのところに挨拶に来てくれていたところにINTERは遭遇したのです。
寡黙だけど、とても礼儀正しくて、
誠実な印象を受けたことを覚えています。
彼は、確かまだ17歳だったと思う。

でも、その当時、すでにつくばのタイムは1分00秒と言っていましたから、
スゴイライダーだな~と思っていました。
その時、INTERは彼が出場するレースの応援に行くことを約束しました。

なかなか機会がなかったのですが、
先日のつくばの最終戦で、やっと約束を果たすことが出来たと思ったら、
そのレースでは、トップ争いをしていましたが、
1コーナーで転倒してしまい、彼の笑顔を見ることは出来ませんでした。

しかし、、ついに鈴鹿で彼のぶっちぎりの速さを目の当たりにするのです。
予選タイム2位との差を見てください。
Blog 100
彼の速さがずば抜けていることは明らかでした。
でも、レースは何があるかわからない。
スタートして、ぶっちぎったかに見えましたが、
徐々に2位の選手との差が詰まっていきました。
トップを独走して、かつ自分のペースを出し切って走るのというのは難しい。
内田選手ほどのライダーにとっても、それは同じことのようです。
Blog 094
ラスト3周といったところで、内田選手は2位に転落。
このまま離されてしまうのかと心配しましたが、
そんな心配は無用でした。
彼は、基本的にやっぱり速い。
最終ラップの1コーナーのブレーキングで、トップにかなり接近して僕の視界から消えていきました。

そして、最終コーナーを立ち上がってトップで戻ってきたのは内田選手でした。
アウェーの鈴鹿ですから、内田選手を応援しているらしき人は観客席には誰一人なく、
そこで、私、INTERは恥ずかしながら、
隣にいたMORIWAKIの社長に、これ見よがしでガッツポーズですよ!
最高の気分でした。
Blog 143
Blog 144

シャンパンファイトのしぶきがムチャクチャ飛んで来ましたが、
それは、湧き出す喜びを抑えきれずにはじけるような、
そんな、とてもとても清々しい初春の富士山の湧水のように感じられたよ~。
INTERもとても嬉しかったから・・・。

Blog 129
はじめて会ってから、1年がたっていました。
18歳になった内田選手の顔は、
ずいぶん精悍になっていました。

2009年も内田選手のレースを見たい。
菅生でも、岡山でもどこでも行くよ。
君のレースは熱くて、激しくて、ホント最高だよ!
スポンサーサイト

テーマ : モータースポーツ
ジャンル : 車・バイク

コメント

非公開コメント

ucchiee!,Ciao!

最高のレースを見せてくれてありがとう!
あのレース展開でよくフン張ったよネ。
鈴鹿の土手の上でゾクゾクしてたよ~!

2009シーズンはどうなるんでしょうか?
もし、正式に決まったら教えて欲しいです。
INTERはucchieeの大ファンなんで、
来年も、どこへだってレースを見に行って応援するよ!

FORZA UCCHIEE!

先日は鈴鹿という遠いところまで応援に来て頂きありがとうございました。パドックにいなくてすみませんでした。

今回は去年のNGK杯の悔しさ、筑波最終戦の悔しさ、応援してくださる皆さんの気持ち、自分への答え、
絶対に負けられないレースでした。

ポールポジション、

優勝、

シリーズチャンピオン、


本当にうれしいです。
応援いただきありがとうございました。

Enddieさん、Ciao!

レース直後は本当に興奮していました。
お仕事で、止む無く鈴鹿入りを断念したEnddieさんに、
少しでも、内田選手のスーパーな走りを伝えたかった。
2009年の内田選手に期待しているし、
バージョンアップした走りを見るためには、
少なからず、Enddieさんのお力必要なんじゃないですか?

なんだかわかりませんが、
何か企んでますね(笑)?
楽しみにしています。

感動のレポート

臨場感溢れる鈴鹿レースレポートありがとうございます。
写真「最高」です。(もちろん文章も)
レースの晩にお電話で解説くださったINTERさん。
仕事の疲れが一気に飛んだのを覚えています。

一流のレーサーは「眼差し」「志」が違います。

内田選手はこれからも「魅せる走り」で、
わたしたちの期待に応えてくれることでしょう!

ブレッツァ復活の日は近い、そんな胸騒ぎがしています。
ZX-6Rも走らせたいですし、KLX140のエンジンを搭載した
オリジナルマシン製作(ALLカワサキパーツで)も。
そのオリジナルマシンが、NSFをツクバ1000で
交わしていく姿をINTERさんにお見せするまでは…

『僕は死にましぇ-ん(笑)!!』(古)
Race
Race
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

INTER

Author:INTER
イタリアかぶれの癖にKawasakiをこよなく愛し、MotoGPライダーを究極に尊敬し、そして、黒と青(NERAZZURRO)にこだわる男。

車暦
KAWASAKI Z400GP
SUZUKI GSX400F
HONDA VT250F
YAMAHA RZ250R
HONDA XLR250R
KAWASAKI ZZR400
HONDA CB750(RC42)
SUZUKI ADRESS110
KAWASAKI ZRX1100
KAWASAKI KLE400
YAMAHA TRX850
KAWASAKI KSR110
KAWASAKI 1400GTR
KAWASAKI D-Tracker125
HONDA XR100 MOTARD
バイクと共に人生歩みたい!

最近のコメント
最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
フリーエリア
カウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
パジャママタニティ用品パソコン周辺機器パソコンアクセサリー激安生活家電av機器 通販DVD・HDDレコーダーパーティーグッズペット用品サングラス
都道府県別アクセスランキング

ジオターゲティング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。