スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱ5.5

悩みに悩んだけど、結論はやっぱり5.5のリム幅で行こう!
INTERがZRX1200Rに求めているのは、
直線の速さじゃありません。
バイクらしい、すばしっこさというか、ひらひら感というか、
つまりその、サーキットで速く走りたいとかいうのは違うし・・・。

ビッグネイキッドに憧れたのは、
大学生だったころからです。
その頃、INTERはZ400GPで北海道内を走りまくっていて、
北見で6気筒のKZ1300をひらひらと乗りこなしているおじさんを見たんです。
衝撃でした。
ず~~~っと、あの映像がINTERのカッコイイバイク乗りの定番として焼きついています。

ZRX1200Rのどこが好きなのか?
スタイルはもちろん大好きですが、
なんというか、乗ったときのフィーリングに感じるものがあるんです。
このバイクが、INTERにとって、あの時見たKZ1300と重なるんです。
一般公道ではぶっ飛ばすじゃなくて、ひらひらですよ。
それこそが、日常の世界での余裕あるカッコイイバイク乗りじゃないかな~。

さてさて、話は戻りますが、
いろんな方と話をして、
モディファイする場合、6.0がリム幅として主流であるということはよくわかりました。
ただ、理由を突き詰めて言った場合、
主な理由が太いタイヤを履きたいといったもので、
スタイリングの好みの問題であったり、
エンジンのパワーアップをしてトルクを受け止めるために太いタイヤを履きたい、
といった感じで、ひらひらとは程遠いと感じました。

INTERがZRX1200Rと共に20年計画(笑)で進めていくのは、
ひらひらです。
だから、リム幅は5.5でタイヤは180/55がベスト!
そう結論付けました。

SP忠男ではマルケジーニの在庫セールをやっています。
ZRX1200R用もM10SKompe(黒)でリム幅6.0という在庫がありました。
お値段は、199,000円(税抜)。
どの店よりも安い値段でした。
心が揺らぎましたが、
INTERの目指すZRX1200Rには適合しないということでスルーします。
6.0がいいという方にとっては、
おいしい話だと思いますよ~。


スポンサーサイト

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

コメント

非公開コメント

Race
Race
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

INTER

Author:INTER
イタリアかぶれの癖にKawasakiをこよなく愛し、MotoGPライダーを究極に尊敬し、そして、黒と青(NERAZZURRO)にこだわる男。

車暦
KAWASAKI Z400GP
SUZUKI GSX400F
HONDA VT250F
YAMAHA RZ250R
HONDA XLR250R
KAWASAKI ZZR400
HONDA CB750(RC42)
SUZUKI ADRESS110
KAWASAKI ZRX1100
KAWASAKI KLE400
YAMAHA TRX850
KAWASAKI KSR110
KAWASAKI 1400GTR
KAWASAKI D-Tracker125
HONDA XR100 MOTARD
バイクと共に人生歩みたい!

最近のコメント
最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
フリーエリア
カウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
パジャママタニティ用品パソコン周辺機器パソコンアクセサリー激安生活家電av機器 通販DVD・HDDレコーダーパーティーグッズペット用品サングラス
都道府県別アクセスランキング

ジオターゲティング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。