スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TRX850に手を焼く日々・・・

今日は、富士山へ。
大体、新しい相棒との最初のデートは富士山と相場が決まっている。
そして、スナップ!
Blog 009

そもそも、この5月5日にツーリングで行く予定が雨天中止となってもやもやしていた。
のどにひっかかった魚の骨みたいに、
どうも気になってしょうがない。
M&mさんが、どうしても見たいといった白糸の滝がその骨だ。
ソコまで言われると、なんだか行かないといけないような気がしてくる(笑)・・・。

今日の朝起きてから、その痞えが取れない。
このつっかえたモノを取り除くにはもう行くしかないと。
急に、昼ごろ旅立ったのでした。

やっぱり富士山はイイ。
関東に住んでてよかったと思える瞬間だ。
INTERが天邪鬼なのは、
当初のツーリング計画の逆走をするところです(笑)。
中央高速から139号を南下して富士山スカイラインを経由して御殿場に抜けるルートの間逆。

富士山スカイラインは道路が荒れているところが多いのと、
やたらと縦溝が入っていて走りずらい。
チョットがっかりした・・・・。

TRXくんは、フロントのブレーキとタイヤは非常に満足できるレベルなんですが、
サスとマフラーが(たぶん)・・・・。
中速域はそこそこいい気持ちで走れるんですが、
高速が伸びず、低速がピーキーと来たもんで、
こりゃ全くどうしたもんかと途方に暮れてしまった・・・・。

単独で走れれば、
パワーバンドに乗せて走れるので楽しいを実感できるけど、
ひとたび、誰かの後ろに付いたりすると、
もうギクシャクしちゃって・・・・。
人に合わせるのがホント苦手な、自分勝手なバイクですヨ、コイツは(笑)。

でも、乗る人によっては、
誰も寄せ付けないみたいな、そんなところが魅力的だったりもするんですよね。
大体、世の中概ね欠点と魅力は紙一重というか、
キライだったものが好きになる一瞬とかあったりして、
う~ん、コイツのことがまだまだわからん・・・・。

そんなことで悩んでいたら、
M&mさんからのご指摘で、もっと重大になことに気がつきました。
リアサス不調の原因です。
Blog 002
あのリアサスの違和感は、
なんと、サイレンサーとスイングアームの干渉・・・・・・・・・・・・・・・・(汗)。
あ・ぶ・な・い。

恐らく、前の持ち主さんが右側に転倒したんでしょう。
サイレンサーステーの歪みが原因でした。
写真を見てもらえばわかるとおり、
干渉した部分のスイングアームが凹んでいます。
あの底付き感は、どうやらスイングアームとサイレンサーがぶつかっていた時の感触だったんです。

なんてこった。
サイレンサーのカーボンはもう剥がれてきているし、
恐らく、あの爆音の原因もサイレンサーのインナーがダメになっているからなんだろうな~。
マフラーか・・・・・。

ふ~・・・・・・。
スポンサーサイト

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

コメント

非公開コメント

Race
Race
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

INTER

Author:INTER
イタリアかぶれの癖にKawasakiをこよなく愛し、MotoGPライダーを究極に尊敬し、そして、黒と青(NERAZZURRO)にこだわる男。

車暦
KAWASAKI Z400GP
SUZUKI GSX400F
HONDA VT250F
YAMAHA RZ250R
HONDA XLR250R
KAWASAKI ZZR400
HONDA CB750(RC42)
SUZUKI ADRESS110
KAWASAKI ZRX1100
KAWASAKI KLE400
YAMAHA TRX850
KAWASAKI KSR110
KAWASAKI 1400GTR
KAWASAKI D-Tracker125
HONDA XR100 MOTARD
バイクと共に人生歩みたい!

最近のコメント
最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
フリーエリア
カウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
パジャママタニティ用品パソコン周辺機器パソコンアクセサリー激安生活家電av機器 通販DVD・HDDレコーダーパーティーグッズペット用品サングラス
都道府県別アクセスランキング

ジオターゲティング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。