スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気になるアイツ

今日お、アイツを見てきました。

車体の大きさは、KSRのイメージがあるINTERにとってはちょっと大きい。
でも、250と並べてみると、そのコンパクトさは超秀逸。
ただ、サンバーに難なく積めるかと言われるとちょっと心配なサイズ(無理すれば絶対積めます)ではある。

でも、、KSRと違って、
作りは手を抜いていないゾ感が伝わる気合の入った感じで、
Ninja250R同様に、この値段で?!
という驚きを隠せない、いいイメージです。

KSRには、日常の足として使うには、
どうしても不便だな~と感じる点がありました。

一つはハンドルロックです。
イグニッションと一体になっていないのは面倒だし、
ロックするのが微妙な角度で難しかったりしました。
手軽に停めるという意味では、
車体が小さくて軽いという売りが、
逆に盗難という観点では弱点になっていましたからね~。

もう一つは、エンジンの始動性です。
とにかく寒くなると、しばらく乗らないと最初が大変です。
キックは軽いけど、ちゃんとアイドリングするまでに、
何回キックすりゃいいんだ?
と聞きたくなるくらいだったから・・・。

でも、もうだいじょう~ぶ。
今回、この煩わしさはどちらも解消されています。
セル&インジェクションとロック一体式のイグニッションになっています。
あとは、リアキャリアの登場を待つばかり。

パワーも10PSということでKSR以上ですし、
最新の排ガス規制をクリアしたわけですからそこは褒めてあげないといけないよね~。
さらに言うなら、タイヤは微妙なサイズですが、
そもそも、TT900GPがノーマルという時点で、
INTER的には、Ninja250Rの時のようなタイヤ騒動は起こらないわです。

ただ、去年のNinja250Rの時と同じように、
タイでの生産スピードと日本国内の需要スピードがマッチしていないようです。
しかも、初期ロッドに関しては、アレよりひどい感じがします。

こんなご時世ですから、
作る方も仕入れる方も、おっかなびっくりという感じなのかな~。
ま、それは理解できるから仕方ないか・・・・。

とにかく、アオクロにこだわる男としては、
第1便で日本に着いた車体の色配分に困惑している今日この頃です。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

sukedaiさん、Ciao!

決めちゃいました。
実際に間近で見ると、改めてホンマにジャストサイズだったんですもの。
それに、せっかくKAWASAKIが楽しいバイクを作ってくれたから、
どうしても乗ってあげたかったんです~~。
あ~~~っ、もうどうにも止まらない・・・・・。

P.S
最近のBlog拝見しました。
それにしても、教祖は、あいかわらずやんちゃですな~(笑)!

No title

パワーも10PS・・・TT900GPがノーマル・・・・

んっ~~~~????

教祖が思ってる、新型125ccとちゃうのかなぁ~???(^^;)

ちなみに、教祖はやっぱり黒が好きです。(笑)
Race
Race
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

INTER

Author:INTER
イタリアかぶれの癖にKawasakiをこよなく愛し、MotoGPライダーを究極に尊敬し、そして、黒と青(NERAZZURRO)にこだわる男。

車暦
KAWASAKI Z400GP
SUZUKI GSX400F
HONDA VT250F
YAMAHA RZ250R
HONDA XLR250R
KAWASAKI ZZR400
HONDA CB750(RC42)
SUZUKI ADRESS110
KAWASAKI ZRX1100
KAWASAKI KLE400
YAMAHA TRX850
KAWASAKI KSR110
KAWASAKI 1400GTR
KAWASAKI D-Tracker125
HONDA XR100 MOTARD
バイクと共に人生歩みたい!

最近のコメント
最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
フリーエリア
カウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
パジャママタニティ用品パソコン周辺機器パソコンアクセサリー激安生活家電av機器 通販DVD・HDDレコーダーパーティーグッズペット用品サングラス
都道府県別アクセスランキング

ジオターゲティング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。