スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KSR-STクラスの車両レギュレーション

KSR110でもてぎを走るための、
車両を考えてみた。
STクラスの場合、ほぼノーマルで参加できるわけだけど、
変更できるところは確認しておきたい。

変更必須の項目は、
1.タイヤ
2.アンダーカウル
3.ガソリンキャッチタンク

タイヤは、レース専用タイヤでなければならない。
それから、アンダーカウルはエンジンオイルの全容量を受け止められるものを装着しなければならない。
そして、ガソリンキャッチタンクは100cc以上の容量が必要

これだけなら、たぶん5~6万円でできる。
でも、STクラスならこれで参戦OK。

変更できる項目
1.マフラー
2.クラッチシステム
3.ステップ

マフラーは99dbの音量規制をクリアしているものであればOK。
クラッチシステムは、ノーマルが自動遠心クラッチなので、
マニュアルに変更しても良い。
ステップは、チルトステップという物があって、
すこし位置を上げてあげると、バンク角が稼げるようです。
バックステップは、大型車とか値段が変わらないほど高価。
あと、ハンドルも変えていいのかもしれない。

変更不可の項目
1.エンジンのボアアップ
2.ホイール
3.サスペンション
4.ブレーキ
5.燃料タンク
6.無線
7.キックスタータの取り外し

何をどこまでこだわっていじるのか、
ずいぶん金額が変わってしまう。
でも、まず腕だよな~・・・。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Race
Race
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

INTER

Author:INTER
イタリアかぶれの癖にKawasakiをこよなく愛し、MotoGPライダーを究極に尊敬し、そして、黒と青(NERAZZURRO)にこだわる男。

車暦
KAWASAKI Z400GP
SUZUKI GSX400F
HONDA VT250F
YAMAHA RZ250R
HONDA XLR250R
KAWASAKI ZZR400
HONDA CB750(RC42)
SUZUKI ADRESS110
KAWASAKI ZRX1100
KAWASAKI KLE400
YAMAHA TRX850
KAWASAKI KSR110
KAWASAKI 1400GTR
KAWASAKI D-Tracker125
HONDA XR100 MOTARD
バイクと共に人生歩みたい!

最近のコメント
最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
フリーエリア
カウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
パジャママタニティ用品パソコン周辺機器パソコンアクセサリー激安生活家電av機器 通販DVD・HDDレコーダーパーティーグッズペット用品サングラス
都道府県別アクセスランキング

ジオターゲティング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。