スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007日本GP in もてぎ 予選

日本GPは今年も、無事もてぎで開催されます。
毎年、ちょこっと運営を改革してくるので、
去年の記憶は通用しないことが多い。
良くなっているといえばそうなんだけど、
毎回違うというのもどうだか・・・。

エントランスのkawasakiブースには、
ドピュニエのマシンのレプリカが展示されていました。



今回は、2輪らくらく駐車券というものを購入し、
どんなに楽なのか試してやろうと思いました。
確かに、目の前がエントランス。
異常に近いです。
ただ、苦言を呈すならば、
両側パニアつきの車両が停めるには、少々狭い。
隣にになると、こっちまでテリトリーを侵害してきます(笑)
1台あたりの余裕が足りないのではないか?
もしくは、パニア付車両のことを考慮した工夫が必要ではないだろうか?

このチケットが本当に楽かどうかは、
正直、行きじゃなくって、
帰りがどうなのかに、かかっています。
明日、帰りの混乱振りについてはご報告します。

さて、本題。
ここからは、このブログを読む時間帯によっては、
ネタばれになってしまいますのでご注意を!

125ccは、パシーニが速い。速すぎる。
1人だけ別世界。
こりゃ、明日の決勝は、トップ争いはないかも知れん。
でも、パシーニは、よくすぐいなくなるからな~・・・(笑)
期待のエスパロガロ予選は撃沈・・・。

250ccは、ラスト3ラップがあまりに劇的。
ロレンゾ、ドヴィツィオーゾ、周平三つ巴で、
もてぎが燃えました。
そして、ラストラップに悲鳴にも似た賞賛の声が上がりました。
周平 ポールポジションです!
周平曰く「僕にしかわからない”もてぎ”の攻略ポイントがある」
うそじゃなかった・・・。
ラグナセカでのニッキーの初優勝を思いだしました。
あんな感じでぶっちぎりで優勝して欲しい!

motoGPのフリー走行は90度コーナーで観戦。
明日のレースの観戦ポイントでもあります。
レース終盤でのポイントになるコーナーですから、
レースを見るんだったら、絶対に面白い席だと思います。

ロッシが90度コーナーのクリップについたところです。
ここから、ワイドに向けて加速していきます。




motoGPの予選は130Rの進入で見ると決めていました。
ペドロサの進入を写真に撮ってみたんだけど、


やっぱり速すぎて普通のデジカメではダメでした。
予選では、あそこが一番好きです。
motoGPマシンの迫力が最大限に味わえます。
一進一退の展開でしたが、
ストーナー、ブリジストンが沈み、
ミシュラン勢が復活!
ホンダは、きっちりもてぎにあわせた来たような形でした。
ペドロサの走りは完璧でした。
この2日間、誰一人彼のタイムを上回れませんでした。
素晴らしいポールポジションに、
ペドロサもご機嫌?で、めずらしくウィリーしてくれました。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Race
Race
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

INTER

Author:INTER
イタリアかぶれの癖にKawasakiをこよなく愛し、MotoGPライダーを究極に尊敬し、そして、黒と青(NERAZZURRO)にこだわる男。

車暦
KAWASAKI Z400GP
SUZUKI GSX400F
HONDA VT250F
YAMAHA RZ250R
HONDA XLR250R
KAWASAKI ZZR400
HONDA CB750(RC42)
SUZUKI ADRESS110
KAWASAKI ZRX1100
KAWASAKI KLE400
YAMAHA TRX850
KAWASAKI KSR110
KAWASAKI 1400GTR
KAWASAKI D-Tracker125
HONDA XR100 MOTARD
バイクと共に人生歩みたい!

最近のコメント
最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
フリーエリア
カウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
パジャママタニティ用品パソコン周辺機器パソコンアクセサリー激安生活家電av機器 通販DVD・HDDレコーダーパーティーグッズペット用品サングラス
都道府県別アクセスランキング

ジオターゲティング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。